Facebookまとめ(5/5〜5/11)

photo

5/5〜5/11に私がFacebookでピックアップした記事をご紹介。


大金を調達したばかりに大コケしたスタートアップ(DIAMOND online)

>>記事はこちら

おカネがないほうがイノベーションが起きやすいのはなぜだろう?予算が多いほうが、リソースも人材も多く、進歩も速く、結果もいいと思いがちだ。でも、そうとは限らない。じつのところ、イノベーションチームが多額の予算を要求する場合には、その費用を正当化できるような提案を出さなければならない。

分かる気がする。大金どころか外部からお金を調達したことないけど 笑


角川ドワンゴ学園N高等学校、2018年度の大学合格実績を公表(大学ジャーナル ONLINE)

>>記事はこちら

インターネットと通信制高校の制度を活用した、学校法人角川ドワンゴ学園「N高等学校」は、2018年度の大学入試の合格実績をホームページ上に公開した。

インターネットで学ぶことも選択肢として確立されたね。リアル学校が合わなければどんどん活用すれば良い。


契約時の「録音」が決め手に…UQ「ギガ放題」広告に賠償命令(弁護士ドットコム NEWS)

>>記事はこちら

モバイルWi-Fiルーターなどを提供する「UQコミュニケーションズ」(東京都港区)の広告について、「ギガ放題」というプランを契約した男性が、実際には速度制限があったとして同社などに損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京高裁は4月18日、会社側の責任を認め、2万1239円の支払いを命じた。

いやー、ほんとスカッとする。これ形の説明はウンザリだもんなぁ。中身の無い説明ばかりを上から目線でしてくるし。提訴してくれた男性には拍手を贈りたい。と同時に自分も録音という武器を使いこなすよう意識したい。


200円の定食を4年間食べつづけた。ヒカキンが語るストイックなサラリーマン時代(前編)(新R25)

>>記事はこちら

動画共有サイトYouTubeに投稿し、広告収入を得る「ユーチューバー」。小中学生のなりたい職業ランキング上位に登場し、いまやタレント並みの人気を誇る存在です。今回は、日本のユーチューバーの第一人者であり、チャンネル総登録者数1100万人を誇るトップユーチューバーのHIKAKINさんに、「プロの仕事とお金」について伺いました。

みずもの扱いのユーチューバー。読めば誰よりも地を固めるために苦労してきたことが伺える。いやー、脱帽。基本はやっぱり試行錯誤して軌道修正しての繰り返し。自分も何年後かに振り返ったとき、あの時は苦労したなぁって思いたい。いや、今はそう思えると信じてる。


「日本のカーナビ」はスマホに駆逐され滅びゆくしかないのか(DIAMOND online)

>>記事はこちら

現在のカーライフではなくてならないカーナビだが、スマートフォンの地図アプリの進化と普及により、劣勢になりつつある。これまでスマホは、コンパクトカメラや音楽プレーヤーなど、さまざまな専用機器の市場に侵食し、取って代わってきた。いずれ日本のカーナビ市場もスマホに取って代わるのだろうか。(ジャーナリスト 井元康一郎)

今更感満載だな



ではまた▷L◁

共有 コメント

Facebookまとめ(4/28〜5/4)

photo

4/28〜5/4に私がFacebookでピックアップした記事をご紹介。


「ブルーベリー農園」と一目でわかるロゴ(note)

>>記事はこちら

YIELDsがお届けします。


未来の可能性が「∞」。歯科医院向けのロゴです(note)

>>記事はこちら

YIELDsがお届けします。


企業ロゴ作成(Lancers)

>>記事はこちら

ついにコンペで勝てた!嬉しいー


障害者用駐車スペース中央に三角コーン…車いす利用者の悩みに反響(LINE NEWS)

>>記事はこちら

車いす利用歴3年の「古代戦車」さんがTwitterで「車椅子で車の運転して移動した先、こうなってるとしんどい」と悩みを告白したところ、リツイート6000件超の反響を呼んでいます。

よく見かける光景。確かに初めは何が問題なのかが分からないのよね。でもイメージすればすぐわかる。イメージが足りないだけ。



ではまた▷L◁

共有 コメント

Facebookまとめ(4/21〜4/27)

photo

4/21〜4/27に私がFacebookでピックアップした記事をご紹介。


話題の「Nintendo Labo」は子どもを“勘違い”させる?(BuzzFeed NEWS)

>>記事はこちら

「娘が『私って工作上手なのかな』って言ってる。この『勘違いさせる=成功体験を積ませる』って、すべての趣味の原点として一番大事な所だよなぁ、それを箱を開いて20分で9歳に感じさせるのかよ、任天堂」

ホント、天才だと思います。


水に流せない! “女子トイレの行列”問題(YOMIURI ONLINE)

>>記事はこちら

まもなく大型連休。行く先々の施設のトイレで、順番待ちの長蛇の列に悩まされたことのある女性は多いのではないだろうか。各地で公共トイレを清潔にするなど快適化を目指す動きが広がっているが、この“行列問題”はほとんど改善が見られない。大正大学人間学部准教授で、日本トイレ研究所の会員でもある岡山朋子さんに、女子トイレ行列を生む背景や問題点について解説してもらった。

この事業やりたい!あー、お金出すから手足動かしてくれる人いないかなぁ。ライトイールドはオンライン予約&決済を使ったリッチなレストルームを提供します。タイムイズマネーですよ、ほんともったいない。


ボタンも表示もない“自由な自販機”(ニュースイッチ)

>>記事はこちら

明治大学総合数理学部の渡邊恵太准教授は、ボタンやディスプレーなどのユーザーインターフェース(UI)がない自動販売機「アノハコ」を開発した。スマートフォンなどから商品を選び購入し、自販機は商品提供のみを担当する。UIをスマホに持たせることで自販機やコインロッカー、ATMなどの複数の機能を持たせることができるようになる。

いわゆるAmazonのバーチャルdashボタンだね。ボタンを押したら配達の代わりに自販機から出てくるてきな。


「多くの笑顔を提供できるように」 という思いを表しました。(note)

>>記事はこちら

デザイナーのYIELDsです。よろしくお願いします。


YouTuberも注目の新感覚音メディア「ASMR」とは?ーー市場を狙うTinglesとアジア展望の可能性(THE BRIDGE)

>>記事はこちら

皆さんは最近新たなメディアとして注目されている「ASMR」という言葉をご存知でしょうか?ASMRとは、音声や映像が刺激となって、脳に安らぎや快感を起こす現象のことを指します。リラクゼーション作用を伴うコンテンツとして配信されるケースが多く、ささやき声、環境音、摩擦音、接触音などが一般的

ライトイールドでは一時期ストリーミング配信の実装に力を入れてた時があって、その時はお試しに部屋にある時計の映像を永遠に配信してたんだよな。今考えると、これもASMRになるのかな。


大阪市内で「Uber Eats」サービス開始 スマホでレストランの料理を注文(梅田経済新聞)

>>記事はこちら

コンラッド大阪(大阪市北区中之島3)で4月25日、フードデリバリーサービス「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の記者発表会が開かれ、4月26日より大阪市内の一部地域でのサービス開始が発表された。

マジか!もう少しエリアを広げてくれないかな。


Googleが開発した家庭用Wi-Fiルーター「Google Wifi」4月26日発売、1万5000円(ケータイWatch)

>>記事はこちら

「Google Wifi」は、Googleが開発した家庭用のWi-Fiルーター。メッシュ機能をサポートすることで、同じ「Google Wifi」を追加で設置してエリアを拡張でき、日本の2階建てや3階建ての建物にも対応する。「Google Wifi」で複数のWi-Fiポイントがある場合でも、シームレスにポイント間を移動できる。このメッシュ機能を十分に活用できる、3台セットのパッケージも用意される。

勝ってみようかな。せっかくオシャレにしてもNTTのONUがイケてないけど。


ロゴに適したフォントはこれ!有名ブランドから学ぶ、ロゴのデザインに使用されているフォントのまとめ(coliss)

>>記事はこちら

知名度の高い有名ブランドのロゴについて調査をおこない、ロゴに使用されているフォントや最終結果を得るために修正されたフォントをまとめた資料を紹介します。

YIELDsの参考にさせてもらおう。


芸人・ヒロシはビジネスで成功していた。ネガティブに「好きなことだけやる」仕事論(新R25)

>>記事はこちら

一度“消えた”男は、現在どのような価値観で仕事をしているのか? 『新R25』編集部がヒロシさんを直撃してきました!

面白いなぁ。インタビューを読んでもあのテンションで語り掛けられているようでグッとくる。


「輪(和・環)」をモチーフにしたデザイン(note)

>>記事はこちら

YIELDsがお届けします。



ではまた▷L◁

共有 コメント

Facebookまとめ(4/14〜4/20)

photo

4/14〜4/20に私がFacebookでピックアップした記事をご紹介。


仮設トイレが独自の進化を遂げていた! 高級VIP用にIoT機能、知られざる“密室”の歴史(ねとらぼアンサー)

>>記事はこちら

野外フェスなどに設置されている仮設トイレ。先日、利用する機会があり、ふと「たまにしか使わないせいか感じたことがないけど、仮設トイレって進化しているのだろうか」という疑問が頭に浮かびました。

この業界面白そうだよなぁ。タイミングを捉えれば常に行列のできるお店だし。世界中にも当てはまりそう。なんかやりたいなぁ。


山の上のパン屋に人が集まるわけ(note)

>>記事はこちら

初めまして。株式会社わざわざの代表の平田はる香と申します。これからnoteに経営のことを中心に書き綴っていきたいと思います。最近の趣味は、会社の現状分析です。夜に好きなお酒を飲みながらデータを見ながら会社のことを考えるのが大好きです。

勉強になる。世界観を作り込むなんて考えたこともなかった。


「大豆」を想起させる楕円のフォルム(note)

>>記事はこちら

この度デザイナーに生まれ変わりました。ロゴが必要な方は是非ご連絡を。



ではまた▷L◁

共有 コメント

Facebookまとめ(4/7〜4/13)

photo

4/7〜4/13に私がFacebookでピックアップした記事をご紹介。


渋滞3時間を10分に短縮した吉野山の偉業(PRESIDENT Online)

>>記事はこちら

日本屈指の桜の名所として名高い奈良県の吉野山。例年4月には深刻な交通渋滞に悩まされていた。だが10年ほど前、旅行会社の主導で駐車場の整備などが行われたところ、3時間の渋滞はわずか10分ほどに改善した。どうすれば観光地の交通渋滞は解消するのか。神戸大学大学院の栗木契教授が分析する――。

技術革新ではなく企業努力によって成し得たJTBのお話。面白いのは第2期で黒字化したJTBに対し、引き継いだ第3期の別業者は赤字化しているということ。JTBは絶妙なバランスで成り立ってたんだろうな。マネジメントの妙というか、素晴らしいチームだったのが伺える。


「困ってる人が助かれば」――「リニューアル後の国税庁サイト検索サービス」マネーフォワードが公開(ITmedia NEWS)

>>記事はこちら

国税庁のWebサイトがリニューアルし、ほぼすべてのURLが変わったが、検索結果には旧URLがヒットし、トップページにリダイレクトされてしまうため、目的のページにたどり着けない――こんな問題を受け、家計簿サービス「マネーフォワード」を展開するマネーフォワードが4月4日、リニューアル後の国税庁サイトを検索できるサービスを公開した。

これは酷いな…


Googleのスプレッドシートにマクロが来た――G Suiteツールにメジャーアップデート(Tech Crunch)

>>記事はこちら

今日(米国時間4/11)Googleはスプレッドシートに大きなアップデートを行いマクロのサポートを開始したと発表した。発明されて以来40年も経つスプレッドシートだが、いまだにビジネスでも日常生活でも広く用いられている。これはG Suiteのスプレッドシート利用者の生活を少し楽にし、Microsoft Excelからの乗り換えを少し加速するかもしれない。

おぉ!


GoPro買収をXiaomiが検討か?──Bloomberg報道(Rumors)

>>記事はこちら

アクションカメラで一世を風靡したGoProの買収を、中国のスマートフォンメーカーXiaomiが検討中とBloombergが報じた。

抜け目ないなぁ。



ではまた▷L◁

共有 コメント

Facebookまとめ(3/31〜4/6)

photo

3/31〜4/6に私がFacebookでピックアップした記事をご紹介。


ベルリンで自動運転バス=来年にも完全無人に(NEWS PICKS)

>>記事はこちら

ベルリン中心部にある病院の構内でこのほど、自動運転の電動バス運行が始まった。米国で自動運転車による死亡事故が起きたことなどを考慮して当面は技術者1人が乗車するが、来年にも完全無人での運行に移行する見通しだ。

地方自治体への福音と思うけどな。さっさとやれる企業集めて第一人者になれば良いのに。


三菱UFJ銀行が始動、名称変更で「東京」が消える(LINE NEWS)

>>記事はこちら

どうでもいい、と思うのは自分だけでしょうか…。


ソフトバンク、駐車場シェア事業に参入–IoTプラットフォームを活用(cnet Japan)

>>記事はこちら

ソフトバンクは4月5日、IoTプラットフォームを活用して、個人や法人が所有する空き駐車場と、駐車場を利用したいドライバーをマッチングするパーキングシェアリングサービスを、2018年夏ごろから順次開始すると発表した。

先週も京都市動物園に行って車が停められずに苦労したところ。もっと普及して欲しい。


セブンイレブン スマホで支払い可能 独自の決済導入へ(NHK NEWS WEB)

>>記事はこちら

コンビニ最大手の「セブンーイレブン」が、スマートフォンで支払いができる独自の決済サービスを来年春をめどに導入することになりました。現金を使わずに買い物ができるキャッシュレスの動きが加速しそうです。

今でもIDやApple Payが使えるんだけどね。わざわざアプリ入れてやるかなぁ。もちろんその先のことを考えてるんだろうけど…セブンイレブンコインあたり?


ベッドに敷く睡眠センサーNokia Sleep国内発売、「布団に入ると消灯」もIFTTTで実現(engadget)

>>記事はこちら

Nokiaは、高度な睡眠センサー Nokia Sleepを4月13日に国内発売します。本日(4月6日)より先行予約受付を開始。Amazon.co.jpやSoftBank SELECTIONオンラインショップ、二子玉川蔦屋家電にて順次取り扱います。価格は税込1万4990円です。

IFTTTと連携するところがミソだよね。APIの組み合わせの世界。



ではまた▷L◁

共有 コメント

Facebookまとめ(3/24〜3/30)

photo

3/24〜3/30に私がFacebookでピックアップした記事をご紹介。


「キメラ」として生まれた女性。彼女の体にあるあざは、双子のきょうだいの痕跡だった(BuzzFeed NEWS)

>>記事はこちら

双子はしばしば、分ち難い絆で結ばれる。しかしテイラーの場合、彼女と二卵性双生児のきょうだいは、ひとりの人間になっているのだ。非常に珍しい遺伝学的事象が発生し、テイラーさんは子宮のなかで、二卵性双生児のきょうだいと融合した。そしてその結果、彼女は2セットのDNAを持つことになった。自分自身ときょうだいのDNAを1セットずつだ。この珍しい現象は「キメラ」と呼ばれている。

「キメラ」初めて聞いた。


友達へのご祝儀として、自分の5万円にプラスαしてあげたい!新郎新婦ともにIT関連なのでpolkaで上乗せ出来れば最高のお祝いにできるハズ!(polca)

>>記事はこちら

友達へのご祝儀として、自分の5万円にプラスαしてあげたい!新郎新婦ともにIT関連なのでpolkaで上乗せ出来れば最高のお祝いにできるハズ!

せっかくなので楽しくお祝いしないとね!


「足りないギガ」を個人間取引!? モバイルデータ取引サービス「DENT」が狙う日本進出(HARBOR BUSINESS Online)

>>記事はこちら

そんななか、誰も思いもよらなかったモノを対象に、ユーザー間の直接取引を実現しようとする企業が現れた。香港など各国に拠点を構える「DENT Wireless」(以下、DENT)だ。同社が目指すのは、「スマートフォンのデータ通信容量」の個人間取引だ。欧米では「モバイルデータ」と呼んでいるが、日本では「パケットデータ」や「通信データ」という呼称がより馴染みが深いかもしれない(本稿ではモバイルデータで統一)。

ほんと、何でもサービスになるんだな


最近のスタートアップの”ロゴのスタイル”が似通ってきている問題について(Fashionsnap.com)

>>記事はこちら

お気に入りのスタートアップやサービスのロゴがいつの間にか変わっている。このような事が最近増えている。少し前までであれば、「ロゴのリデザイン ー なぜGapが失敗しAirbnbが受け入れられたのか」でも見られるように、ロゴの変更やリブランディングは一つのトピックとして、多くの人たちからの反響が得られていた。

「実はロゴタイプよりもアイコンの方が重要な時代」確かにそうかもねー。色々と考えさせられる。


中国から世界初のブロックチェーン歯ブラシが登場、歯を磨くだけで仮想通貨のマイニングが可能に(THE BRIDGE)

>>記事はこちら

ブロックチェーンは、今年最大のバズワードだ。しかしながら、この技術が愚かなクリエイティブの形で適用されるのを目にし始めている。中国で最も新しい事例が、深圳拠点の 32Teeth によるブロックチェーン歯ブラシだ。現在、JD Finance(京東金融)でクラウドファンディング中だ。

口の中をマイニングしてトークンを得る。なんとゆう豊かな発想よ。恐れ入るわ。



ではまた▷L◁

共有 コメント

Facebookまとめ(3/17〜3/23)

photo

3/17〜3/23に私がFacebookでピックアップした記事をご紹介。


誤って「回転」と錯視…人間同様に 立命大など発見(毎日新聞)

>>記事はこちら

静止画なのに回っているように見える「錯視」について、深層学習(ディープラーニング)で自ら学習する人工知能(AI)も、人間と同様に「回っている」と誤って判断し、錯視が起きていることを、基礎生物学研究所(愛知県岡崎市)と立命館大学(京都市)などの共同研究グループが発見し、国際学術誌で発表した。

ホントかいな。てか、それで良いかいな。



ではまた▷L◁

共有 コメント

Facebookまとめ(3/10〜3/16)

photo

3/10〜3/16に私がFacebookでピックアップした記事をご紹介。


ファミコン画面立体化エミュレータ、なぜかVRヘッドセットでプレイできる最新版「3DNes VR」がリリース(engadget)

>>記事はこちら

昔のファミコンゲームをリアルタイムに3D変換して遊べるエミュレータの最新版「3DNes VR」がリリースされました。

なんじゃこりゃ、凄い!


時速200キロでトンネル内を高速移動するプランをイーロン・マスク氏がSNSに投稿(TECHABLE)

>>記事はこちら

イーロン・マスク氏が率いるトンネル掘削会社The Boring Companyは、ハイパーループによる都市交通構築へ向け着々と進めている。

面白い発想。ただ日本には向かないだろうな。都心は地下鉄が張り巡らされてるし、地方はそもそもの効果が薄い。中国、インド、中東あたりが狙い目か。


Google Map APIとUnityで“リアルワールドゲーム”開発が容易に(ITmedia NEWS)

>>記事はこちら

Googleが、GoogleマップのデータをUnityのGameObjectsとして使えるようにした。「Pokemon Go」のようなマップデータを使うARゲーム開発がしやすくなる他、マップデータを使えばゲーム用の世界をゼロから設計しなくて済む。

便利なんだろな。でも有償サービスなだけに請求が怖い。


Googleマップ、東京などで「車椅子対応」経路検索が可能に(ITmedia NEWS)

>>記事はこちら

米Googleは3月15日(現地時間)、「Googleマップ」の公共機関での経路検索で、車椅子で移動しやすいルートを検索できるようにしたと発表した。まずは東京、ニューヨーク、ロンドン、メキシコシティ、ボストン、シドニーでスタートし、提供範囲を拡大していく。AndroidおよびiOSアプリ、Webアプリで既に利用可能だ。

「車椅子だけでなく、ベビーカーや松葉杖利用者にとっても便利な機能だ。」確かに!



ではまた▷L◁

共有 コメント

Facebookまとめ(3/3〜3/9)

photo

3/3〜3/9に私がFacebookでピックアップした記事をご紹介。


インストール不要・誰でも無料で打ち込み音楽をブラウザ上で簡単に作曲できるGoogle「Song Maker」(Gigazine)

>>記事はこちら

Googleでは、誰もがアクセスできて楽しみながら音楽制作を行えるサイトChrome Music Labを通じ、さまざまなツールを使って簡単に音楽制作に触れられる環境を提供しています。ここに新たに追加された「Song Maker」は、PCやスマートフォン、タブレットなどの画面を直接操作するだけで手軽に音楽を打ち込んで制作することができます。

便利になったなぁ。


「地雷のない世界」を目指して開発中のドローンに、支援が殺到!(TABI LABO)

>>記事はこちら

「10年以内に世界中のすべての地雷を撤去すること」を目指して立ち上がった企業が、オランダのMine Kafon社。たしかに、彼らが開発中のこのドローンさえあれば、そんな未来も決して夢物語ではないかもしれない。

人にとって無益なことを肩代わりできることは素晴らしい。AIもその延長だけど、こちらは仕事が取られると感じるらしい。同じことなのにね。それにしても好き勝手して他人が汚したものを、何でここまで苦労して片付けないといけないのか。腹立たしい。


「LINE Pay」に請求書払い機能、公共料金などをスマホだけで支払い(ケータイWatch)

>>記事はこちら

「LINE Pay」の請求書支払いは、公共料金や通販の請求書の支払いを、スマートフォンだけで完結できる仕組み。請求書に印刷された専用のQRコードをスマートフォンで読み込み、LINE Payの残高を使って支払うことができる。

これは便利だし現金レスに向けた良い動き。ただ、応じる店舗がいつも同じなので、この面子なら既存のクレジット払いの方が1オペ少なく便利。現金しか扱わない店舗を取り込めたら一気に広まりそう。


謎のARスタートアップ、Magic Leapがサウジから4.61億ドル調達(TechCrunch)

>>記事はこちら

Magic Leapは依然として何のプロダクトもリリースしていない。しかし多額の資金の調達は続けている。今日(米国時間3/7)、フロリダ州フォートマイヤーズに本拠を置くARスタートアップはサウジアラビア王国の国営投資機関、The Public Investment Fundを始めとする投資家から4億6100万ドルを調達したことを発表した。

ホントに何を作ってるんだろね。リーンスタートアップの真逆。


7時間でサービス停止の「Osushi」再出発 商品との交換に変更(ITmediaビジネス)

>>記事はこちら

リリース後およそ7時間でサービスを停止した「Osushi」が再出発する。「お寿司」を他ユーザーに送る核はそのままに、銀行振り込み制から商品との交換に変更した。

現金化ができなくなった時点でこのサービスが終わった気がする。仮想通貨もダメなのかな。似たようなサービスならキンコン西野さんのレターポットの方が夢がある。


東京大学、Tシャツみたいに動かすと複雑に変形する物体へ追跡しながらカラー映像を投影する新たなプロジェクションマッピング技術を発表(Seamless)

>>記事はこちら

東京大学の石川渡辺研究室は、Tシャツみたいに動かすと複雑に変形する物体(非剛体)へ追跡しながらカラー映像を投影する新たなダイナミックプロジェクションマッピングを発表しました。

凄い。透明人間になれるのも時間の問題か


アップル、新型「AirPods」は脈拍や体温の計測に対応するかも–関連特許が公開に(CNET Japan)

>>記事はこちら

アップルは、2018年中に左右独立型ワイヤレスイヤホン「AirPods」の新モデルを発売するとみられている。防水対応や「Hey Siri」対応といった機能刷新が予想されるなか、実際には「Apple Watch」と同様のヘルスケアおよびフィットネス機能が組み込まれるかもしれない。

考えてみれば一番身近なウェアラブルデバイスだったね。そらそうか。



ではまた▷L◁

共有 コメント